コンドロイチン サプリ 皮膚

コンドロイチンサプリと皮膚

コンドロイチンサプリと皮膚

コンドロイチンサプリ 徹底攻略

コンドロイチンサプリを摂取することで、皮膚にうるおいがもたらされると言われています。

 

皮膚は表皮と真皮、皮下組織の三層で構成されていますが、そのうち真皮の約70%はコラーゲンでできており、コンドロイチンはコラーゲン同士の隙間を埋めるような形で存在しているのです。

 

このコンドロイチンにはコラーゲンに栄養を伝える働きがあるとされているため、コンドロイチン不足に陥るとコラーゲンも衰えてしまうことにつながります。

 

ご存じのように、コラーゲンは皮膚にうるおいや弾力をもたらす大切な成分ですので、コンドロイチンの存在が重要になるわけです。

 

また、コンドロイチン自体も高い保水力を有しており、乾燥肌の予防や改善に効果が期待できると言われています。

 

ちなみに、ある実験によるとコンドロイチンサプリを摂取した約88%の人が乾燥肌が改善されたという結果が出ているようです。

 

ただし、若年層の場合はコンドロイチンを体内で生成する十分な力がありますので、コンドロイチンサプリを摂取する必要はありません。

 

ある程度年齢を重ねてきた時にコンドロイチンサプリで皮膚対策を行うと良いでしょう。

 

皮膚に良いと言われる成分

健康な皮膚を作るためには、コンドロイチンだけでなくコラーゲンとヒアルロン酸も摂取したほうが良いと言われています。

 

上記でもお伝えしたように、コラーゲンには皮膚に弾力をもたらす働きが、ヒアルロン酸には皮膚にうるおいを与える働きがあるといわれていますので、コンドロイチンサプリを摂取する際はぜひコラーゲンとヒアルロン酸も摂取してみてください。



ホーム RSS購読 サイトマップ