コンドロイチン サプリ 摂取量

コンドロイチンサプリの摂取量

コンドロイチンサプリの摂取量

コンドロイチンサプリの摂取量は、特に定められていません。

 

ただし、目安となる摂取量は提案されています。

 

一日あたりに摂取すると良いとされているコンドロイチンの量は800ミリグラムから1500ミリグラムとなっていますので、この摂取量を目安にしてコンドロイチンサプリを選ぶと良いでしょう。

 

コンドロイチンの摂取量が800mg以下の場合、関節痛などの緩和効果は期待できません。

 

また、摂取量が1500mg以上の場合は吐き気や下痢などの症状が出てしまうこともありますので、800ミリグラムから1500ミリグラムの間で摂取するように心がけてください。

 

グルコサミンサプリと併用する場合

コンドロイチンサプリはグルコサミンサプリと併用すると良いと言われています。

 

最近では二つの成分が一緒に配合されているサプリも多く見られますが、もし別々に摂取する場合はそれぞれの量を気にかけたほうが良いかもしれません。

 

コンドロイチンとグルコサミンは、4対5の量で摂取すると最も効率的とされています。

 

具体的な摂取量は、体重55キロ以下の方でグルコサミン1000ミリグラムに対してコンドロイチン800ミリグラム、体重55キロから90キロの方でグルコサミン1500ミリグラム対してコンドロイチン1200ミリグラム、体重90キロ以上の方でグルコサミン2000ミリグラムに対してコンドロイチン1600ミリグラムとなっていますので、ひとつの目安としてください。


ホーム RSS購読 サイトマップ