コンドロイチン サプリ 飲む タイミング

コンドロイチンサプリを飲むタイミング

コンドロイチンサプリを飲むタイミング

コンドロイチンサプリ 徹底攻略

コンドロイチンサプリを飲むタイミングは、特に決まっていません。

 

食前・食後・食間好きなタイミングで飲みと良いでしょう。

 

ただし、最もスムーズにコンドロイチンを吸収できるのは食後と言われています。

 

食事を摂ったあと30分が最も吸収率が高いとされていますので、これからコンドロイチンサプリを摂取しようと思っている方はぜひお試しください。

 

ちなみに、ゼリア新薬から発売されている医薬品の「コンドロイチンZS錠」を飲むタイミングは食後となっているようです。

 

コンドロイチンサプリメントは、飲むタイミングよりいかに続けて摂取するかということのほうが大事かもしれません。

 

食後にコンドロイチンサプリを摂取しても、続けなければ体内に十分な量のコンドロイチンを定着することができないとされていますので、まずは継続することに注力したほうが良いでしょう。

 

摂取期間についても決まりはありませんが、一般的には3ヶ月を目安にすると良いといわれています。

 

コンドロイチンサプリによって吸収率が違う?

コンドロイチンの吸収率は、サプリによって異なるといわれています。

 

ただ、これはコンドロイチンの分子の大きさやその他の配合成分、添加物の有無などによるところですので、どのコンドロイチンサプリの吸収率が高いかということについては断定することができません。

 

特にサントリーの「グルコサミン&コンドロイチン」は、原料の質が良く吸収率に優れているとされています。
サプリについての詳しくはこちらをどうそ⇒サントリー グルコサミン&コンドロイチン



ホーム RSS購読 サイトマップ